【やる気ゼロ】やりたくない嫌な仕事→モチベーション改善策2選で【科学データありで解決】

【やりたくない仕事のモチベーション】 Uncategorized

 

にゅー
にゅー

こんにちは!にゅーです。

 

仕事に悩む女性
仕事に悩む女性

もう限界…会社に行きたくない…。

やりたくない嫌な仕事を担当してるせいで、出社が苦痛すぎ…まったくやる気が湧いてこない。。

仕事に悩む男性
仕事に悩む男性

毎朝、起きた瞬間から憂うつ…毎日つまらない仕事をするために、満員 電車に揺られるなんて。。

なんのために働いてるのか、もう分からない…生きる意味が見出せないよ。。

どうすればいいんだろう…。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

今回のまとめ
▶︎「やりたくない仕事」へのモチベ対策とは?→キーワードは『憧れの人』⁉︎
▶︎科学的な「2つの改善策」で【完璧に解決】詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【やる気ゼロ】やりたくない嫌な仕事→モチベーション改善策2選で【科学データありで解決】

【限界】「嫌なやりたくない仕事」のモチベーションを回復させる克服法とは?【科学で解説】

 

【必読】当サイトでは、あなたのキャリアの苦悩を解決すべく、科学的なデータをもとに、打開策を発信していきます。

 

だいじょうぶ
あなたの苦しみは、かならず解消できますから

 

わたしと一緒に、克服していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「やりたくない仕事のせいで、やる気が上がらない…」を解決するカギは、『憧れの人』

 

あなたの人生の師匠となる『理想の人物』をイメージすることが、やる気を回復させる “起死 回生の一手” に。

 

というのも、心理学の研究によると、メンター(精神的な支柱)を持つ人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

・仕事の満足度が改善
・離職、退職率が改善
・ストレス抵抗力が改善
・昇進、昇給率がアップ
・将来的な収入が “29%” もアップ
・仕事(学習)成績が “200%” も改善
・起業時のビジネス成功率が “3.5倍” もアップ
・IQ(知能)が “最大22pt” もアップ(子どもを対象にした研究)…など

(参考 文献:『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、あなたの「理想の人物」をイメージすることで、メンタルが安定し、経済的にも成功を収めやすくなる傾向に!

 

たとえるなら、あなた自身が目指す「憧れの人」を持つことは、キャリアという海を泳ぐ “道しるべ” を掲げるようなもの。

 

ちなみに、脳科学の研究によると、わたしたち人間の脳は「現実とフィクションを、明確に区別できない」のだそう。

 

なので、あなたの大好きな「マンガの主人公」や「アニメのキャラクター」などを “精神的な指導者” にするのもアリ。

 

たとえば、ワンピースが お好きなら「ルフィ」や「エース」を “メンター” に迎えるのも一手ですね。

 

あるいは、鬼滅の刃に心打たれたなら「炭治郎」や「義勇」を “精神的な支柱” にして、モチベーションを高めるのも吉。

 

各キャラクターが持つ↓以下の考え・価値観は、ときに現実に生きる私たちの “やる気の源泉” になってくれるもの。

 

・どんなときでも諦めない「不屈の精神」
・情熱的な夢、目的を持って生きる「熱い心」
・血ヘド吐く思いで、努力を重ねる「一心 不乱さ」
・仲間、家族のために、自分の命をも犠牲にする「意志」…など

 

もちろん、現実に「目標とする人」がいるなら、あなたの お父様やお母様、それから会社の上司・恩師を参考にするのも吉。

 

ともあれ、あなただけの「尊敬できる人」を見立てて、モチベーションの改善に役立てるのがオススメですよ。

 

【悲報】「合わない仕事」を続けるデメリットとは?

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもしれませんね。

 

上司
上司

仕事のモチベーションが湧かないなら、やる気を出すために対策を講じるべき

仕事 終わりに「楽しみの時間」を作るなり、早起きして「朝の運動」を習慣化するなり、、方法はあるはず!

みずから改善の努力をしないなんて、ただの甘えだ! モチベーション管理も、社会人の仕事の1つだ!

 

かなりキビシイ意見ですが、、たしかに↑上記にあるとおり、気分 転換の方法を知っていれば、やる気も改善できるはず。

 

となれば、↓以下のような対処をしつつ、モチベーションの改善を試みるのも一手かもですね。

 

・知らない街を散歩してみる
・新しい趣味に取り組んでみる
・新公開された映画を観に行く
・スキルに繋がる資格の勉強を始める
・日々の雑務に「小さな目標」を設定する
・苦手な業務への対策を、上司に相談してみる…など

 

…しかし、です。

 

ただ一方で、合わない仕事・ミスマッチな業務を続ける “リスク” もまた、、あると思いませんか?

 

その証拠に、組織 心理学の研究によると、向いてない職場に居続ける社員ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

・無気力感が悪化
・マイナス思考が悪化
・人生の絶望感が悪化
・ストレス抵抗力がダウン
・労働パフォーマンスが悪化
・仕事のモチベーションが悪化
・感情コントロール力がダウン
・他人のことを信じられなくなる…など

(参考 文献:『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、会社との不一致を放置しがちな人のほうが、ストレス状態が悪化し、仕事の成果も上がりにくくなることに。。

 

ご注意ください。

 

「やりたくもない嫌な仕事」を続けることは、あなたの首を締める “キャリアの大損失” かもしれませんので。

 

【警告】「将来のキャリア像」が想像できないと…⁉︎

 

…ここで1つ、あなたに質問させてください。

 

「やりたくない仕事」を続けることで、このさきも現在の会社で働くイメージが持てるでしょうか?

 

あるいは、5年…10年後の未来を考えたときに、いまの職場で仕事している姿が想像できますか?

 

…反対に、やりたくもない嫌な業務に辟易(へきえき)し、鬱々とした毎日を送る「自分像」が、頭をよぎりませんか。

 

じつは、心理学の研究によると「現在 × 未来」の不一致が大きい人ほど、↓以下のデメリットを受けやすいのだそう。

 

・衝動的な言動が悪化
・ストレス抵抗力が悪化
・不安、イライラ感が悪化
・借金やクレカの負債額が増加
・将来的な貯金額が “25%” もダウン
・自己コントロール力(自制心)がダウン…など

(参考 文献:『スタンフォードの自分を変える教室』『最高の体調 ACTIVE  HEALTH』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、未来の自分像が「現在の延長線にない」と感じる人ほど、メンタルが悪化し、金銭的にも失敗する傾向に。。

 

専門的には『自己 連続性の不一致』と呼ばれる心理 傾向ですね。

 

反対に、↓以下のように「いまの自分 × 未来の自分像」が一致している人ほど、以上のデメリットすべてが好転するのだとか。

 

【自己連続性の一致】

 

なので、「将来のキャリア像」や「未来の自分像」がイメージできないことは、科学的に見ても “大きなデメリット” 。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

いまの「やりたくない嫌な仕事」を続けたさきに、どのような “暗い未来” が待ち受けているのか。

 

あるいは、モチベーションが上がらない業務で働き続けたさきで、どんな “絶望の日々” を送ることになるか。

 

「そんなキャリア人生、恐ろしすぎる…」。

 

「現状から抜け出して、明るい未来を掴みたい」。

 

…そう思いませんか?

 

そこで、このさきでは「やりたくない仕事のせいで、モチベーションが…」を脱すべく、科学的な「2つの改善策」を解説

 

▶︎価値観の再認識
▶︎逃げの一手を準備

 

にゅー
にゅー

「嫌な業務をこなす毎日…会社に行くのが苦痛で…」と悩むときこそ、科学を味方に対処していきましょう!

 

【科学で克服】やりたくない嫌な仕事の「モチベーション回復法」とは?【2つの改善策で解決】

 

さて、1つ目に紹介するのは『価値観の再認識』について。

 

…ここで1つ、ご自身について振り返ってみてください。

 

あなたには、生涯を賭(か)けて達成したいと思える「人生の目的」や「キャリアの目標」がありますか?

 

あるいは、心の底から成し遂げたいと切望「生きがい」や「大切な価値観」を お持ちでしょうか?

 

というのも、心理学の研究によると、生きる目的を明確化できている人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎心理・身体的なメリット
・幸福感がアップ
・共感スキルが改善
・イライラ感が改善
・長生きしやすくなる
・不安感、恐怖感が改善
・ネガティブ思考が改善
・自尊心(自信)が改善
・ストレス抵抗力が改善
・ポジティブ気分がアップ
・感情コントロール力がアップ…など

 

▶︎経済的なメリット
・将来的な収入がアップ
・長期的な貯蓄率が改善…など

(参考 文献:『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、人生のゴールを見定めている人のほうが、メンタルが安定し、金銭・経済的にも成功しやすくなるのですね!

 

たとえるなら、あなたの人生の意義を再確認することは、ビジネスという荒波を渡る “コンパス” を持つようなもの。

 

↓以下の記事では、やりたくない仕事に情熱・やりがいを見出す『リアプレイザル』や『ジョブ クラフティング』を解説。

 

また、仕事のグチ・不満を吐き出すことで、転職 成功率を “3.7倍” もアップさせる『筆記開 示』も併せて、紹介しています。

 

いずれも、科学的な研究で効果アリだと実証されたテクニックなので、ぜひ ご参考くださいね。

 

(まとめ記事へのリンク)

 

【科学が実証】『逃げの一手』を準備すべし!

 

さて、さいごに解説するのは『逃げの一手を準備』についてです。

 

そして、ここからがメインテーマ。

 

あなただけにコッソリ暴露すると、、「仕事のヤル気が…」を脱却できない人の97〜99%には、1つの “共通点” が。

 

それは、無料 支援サービスの利用という、 “現実的な退避ツール” を準備できていないこと。

 

いいかえると、いまの会社に留まることに囚われてしまい、ほかの打開策を見出せなくなっている。

 

シンプルに、視野が狭くなっているのですね。

 

…ストレートな言い方で、すみません。

しかし、事実です。

 

その証拠に、臨床 心理学の研究によると「マイナス思考に陥りがちな人ほど、問題 対処力がダウンしやすい」のだそう。

(参考 文献:『後悔しない超 選択術』『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』)

 

専門的に『ネガティブ バイアス(悲観的な思い込み)』とか『視野 狭窄(しや きょうさく)』などと呼ばれる心理です。

 

ちなみに、わたしは個人 事業主として働いている今でも、常に「3つの支援サービス」を “退却路” に活用しています。

 

というのも、このさきもずっと個人で仕事していける保証なんて、どこにもないから。

 

にゅー
にゅー

つまり「会社員に戻る」という選択肢を “次善策” として持っておくことで、最悪のケースに備えているのですね!

 

ことわざにもあるとおり、 “備えあれば憂いなし” 。

 

その証拠に、心理学の研究によると「ストレス状況への対抗策を持てる人ほど、逆境を乗り越えやすくなる」のだとか。

(参考 文献:『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』『事実はなぜ人の意見を変えられないのか』『悪いヤツほど出世する 日本経済新聞 出版』)

 

専門的に『逆境力』とか『不快 情動(ふかい じょうどう)への耐性』などと呼ばれる心理 傾向ですね。

 

なので、断言できます。

 

いまの あなたに不可欠なのは、不適切なな環境を抜け出すべく「退却ルートを確保すること」なのだと。

 

にゅー
にゅー

「やりたくない仕事のせいで、モチベーションが爆下がり…」と感じる今こそ、科学データを参考に行動しましょう!

 

【まとめ】やりたくない嫌な仕事のせいで、モチベーションが上がらない…→打開策は【あなたの行動】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

さいごに1つだけ、心理学の研究から「現状 維持に甘んじるデメリット」について。

 

研究 結果によると、決断を先送りにしがちな人ほど、将来の年収がダウンし、キャリア選択に失敗しやすいのだそう。

(参考 文献:『ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか』)

 

いま思えば、わたしが「あのとき動いていて正解だった…」と感じるのは、いずれもが『すぐに起こした行動』。

 

もんもんと思い悩んで出した結論は、すべて状況を悪化させる “大失敗” だったと感じています。

 

…さぁ、頭のなかに思い浮かべてみてください。

 

現状 維持に留まりつづけ、将来のキャリアにも絶望する “真っ暗な未来” を。

 

反対に、思いきって行動を起こし、あなた自身の可能性を掴みに行く “希望ある未来” を。

 

あなたが欲しいのは、どちらの人生でしょうか?

 

このさきの未来を変えられるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなた自身の行動しだい』です。

 

でも、大丈夫。

 

ここまで、わたしの話を傾聴してくれた聡明な あなたなら、きっと未来を明るくしていけるはずですから。

 

わたしは、そう信じます。

 

にゅー
にゅー

人生の決定権は、あなたが握っていますよ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました