【すぐ辞めるべき?】合わない仕事=転職もアリだが…⁉︎対策2選で【科学データありで解決】

【辞めるべき?】仕事が合わない

 

にゅー
にゅー

こんにちは!にゅーです。

 

仕事に悩む男性
仕事に悩む男性

もう無理…会社に行きたくない…。

仕事が合わないせいか、毎日がツラい…できるなら、今すぐにでも辞めたい…けど。。

仕事に悩む女性
仕事に悩む女性

でも、再就職できるかも分からないし、生活費が途絶えるかもだし…いきなり退職するのはキツい。。

どうすればいいんだろう…。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

今回のまとめ
▶︎仕事が合わないなら、すぐ辞めるべき?→突破口は『自己 批判の回避』⁉︎
▶︎科学的な「2つの打開策」で【すべて克服】くわしくは記事の後半

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【すぐ辞めるべき?】合わない仕事=転職もアリだが…⁉︎対策2選で【科学データありで解決】

【迷う】仕事が合わないなら、すぐ辞めるのが吉?→突破口は『自己 批判の回避』にアリ⁉︎

 

【必見】当サイトでは、あなたの仕事の悩みを解消すべく、科学的なエビデンスをもとに、克服策を発信していきます。

 

きっと、大丈夫。
あなたの苦しみは、きっと解決できますよ。

 

わたしと一緒に、対策を練っていきましょうね。

 

 

さて、さきに結論ですが「仕事が合わないときは、すぐ辞めるべき…?」を解決するカギは、『自己 批判の回避』

 

…ここで1つ、あなたに質問させてください。

 

「仕事をすぐ辞めるなんて、ダメ人間すぎて…」と、ご自分を卑下(ひげ)していませんか?

 

あるいは「継続力がない=社会の落伍者」と考え、自己 否定に苦しんでいないでしょうか?

 

じつは、心理学の研究によると、自尊心(自信)が低下しがちな人ほど、↓以下のデメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎職業的なデメリット
離職率が悪化
・社内の生産性が悪化
・労働パフォーマンスがダウン
キャリア選択に失敗しやすくなる
・昇進、昇給の機会を逃しやすくなる
・職場で「無能」だと誤解されがちになる…など

 

▶︎メンタル的なデメリット
・抑うつ気分が悪化
・早死にリスクが悪化
・ネガティブ思考が悪化
・不安感や恐怖心が悪化
・ストレス抵抗力がダウン
・自暴 自棄になりやすくなる
・完璧 主義に陥りやすくなる
・自己 批判や自己 嫌悪が悪化…など

 

▶︎対人 関係のデメリット
・家庭が壊れやすくなる
・恋人との破局リスクが悪化
・友人 関係が崩壊しやすくなる
・ほかの人を信じられなくなる(or 盲目的になる)…など

(参考 文献:『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』『パーソナリティーを科学する 特性5因子であなたがわかる』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、メンタルの悪化で悩みやすい人ほど、仕事キャリア・対人 関係・心身の安定すべてに悪影響が。。

 

たとえるなら、自己 否定や自己 卑下で思い悩むことは、花の咲いた花壇を土足で踏み荒らすようなもの。

 

どれだけ美しい花でも、きちんと世話をしてあげないと、無惨(むざん)に枯れてしまいますよね。

 

ご注意ください。

 

あなた自身の手でメンタルを追い詰めるほどに、キャリアの可能性が閉ざされる危険“大” ですので。

 

【科学が証明】ミスマッチの原因を「明確化」せよ⁉︎

 

そして、もう1点。

 

…ここだけの話ですが、、合わない仕事から抜け出せない人ほど、『原因の分析』にフォーカスできてない傾向アリ。

 

その証拠に、心理学の研究によると、懸念点を明確化できてない人ほど、↓以下のデメリットを受けやすいのだそう。

 

・問題 解決力がダウン
・ストレス抵抗力が悪化
・不安感、イライラ感が悪化
・ネガティブ、マイナス思考が悪化…など

(参考 文献:『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、仕事が合わない理由を把握できてない人ほど、メンタル的に弱く、困難を乗り越えられなくなるのですね。。

 

たとえるなら、問題を特定できないまま働きつづけることは、実体のない幽霊・お化けを相手にたたかうようなもの。

 

…さぁ、冷静に考えてみてください。

 

姿の見えない “敵” に、どう対抗するというのでしょう?

 

そこで、↓以下の6つを参考にしつつ、あなたなりの「仕事が合わない原因」を見つけ出すのが吉ですよ。

 

【全6選】仕事が合わない理由
1.高圧的な上司とソリが合わず、職場の人間 関係が苦痛すぎる
2.長時間 労働やサービス残業が慢性化しており、労働 環境に難アリ
3.会社の将来性に疑問があり、キャリアの見通しを立てられずにいる
4.ニガテな業務ばかりを担当させられ、思うような業績が上げられてない
5.業務 成果が正しく評価されず、低い給料のせいでモチベーションが下がりぎみ
6.退屈なルーティン ワークを強(し)いられ、仕事にやりがいを見出せずにいる…など

 

断言できます。

 

「仕事が合わないときは、会社を辞めるべき…?」という悩みを克服する第一歩は、『問題点の分析』にアリですよ。

 

【悲報】「合わない職場」に居続けるデメリットとは?

 

ただ一方で、↓以下のような批判もあるかもですね。

 

上司
上司

入社してすぐに仕事を辞めるだなんて、、甘ったれるな! 忍耐力が無さすぎるぞ!

仕事の向き・不向きなんて、入ってすぐ分かるわけないだろう! “石の上にも3年” の精神でガマンすべき!

 

かなり厳しい意見ですが、、たしかに↑上記にあるとおり、世間では「まずは1年」「とりあえず3年」と言われがち。

 

それに、入社してすぐに仕事を辞める…となれば、生活費の問題もありますし、なにより次の転職に響くリスクあり。

 

となれば、ここは1つ「給料=苦痛のガマン代」と割り切って、いまの会社に留まるのも一手かもしれません。

 

…しかし、です。

 

ただ一方で、合わない会社 or 向いてない仕事を続ける “リスク” もまた、、あるように感じませんか?

 

その証拠に、産業 心理学の研究によると、職場のミスマッチを放置しがちな人ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

・無気力感が悪化
・ネガティブ思考が悪化
・人生への絶望感が悪化
・ストレス抵抗力が悪化
・モチベーションがダウン
・労働パフォーマンスがダウン
・感情コントロール力がダウン
・他人のことが信じられなくなる…など

(参考 文献:『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、不向きな環境に居続ける社員ほど、ストレス状態が悪化し、業務 成果も上がりにくくなるのですね。。

 

たとえるなら、合わない職場で働きつづけることは、サッカー選手がバレーのレッスンをするようなもの。

 

バレーの練習を半年…1年…と続けても、絶対にサッカー アスリートにはなれませんよね。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

あなた本来の才能も活かせないまま、向いてない仕事を強制されつづける “真っ暗な未来” を。

 

まっとうなキャリア アップも見込めず、低スキル・低賃金へと追い詰められていく “苦痛の日々” を。

 

…そんな人生、あまりにもツラいと思いませんか?

 

そこで、このさきでは「合わない仕事は、今すぐ辞めるべき…?」を解消すべく、科学的な「2つの打開策」を解説

 

▶︎目標の明確化
▶︎脱出 手段の用意

 

にゅー
にゅー

「仕事が合わないせいか、毎日がツラい…」と苦しむときこそ、科学を味方に対策していきましょう!

 

【真実】仕事が合わない…すぐに辞めるのはリスク⁉︎→科学的な2つの打開策で【すべて克服】

 

さて、1つ目に紹介するのは『目標の明確化』について。

 

…ここで1つ、ご自身について振り返ってみてください。

 

あなたには、仕事を今すぐに辞めてでも、ぜったいに達成したいと思える「やりたいこと」がありますか?

 

あるいは、人生を賭けてでも成し遂げたいと感じる「人生の目的」や「大切な価値観」を お持ちでしょうか?

 

じつは、心理学の研究によると、じぶんの価値観を明確化できている人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎精神的なメリット
・幸福感が改善
・共感スキルが改善
・社交スキルが改善
・恐怖、不安感が減少
・ネガティブ思考が改善
・モチベーションが改善
・ストレス抵抗力が改善
・良い対人 関係を築きやすくなる…など

 

▶︎職業的なメリット
・注意、集中力がアップ
・将来的な年収がアップ
・長期的な貯蓄率が改善
仕事キャリアで成功しやすくなる…など

 

▶︎身体的なメリット
・抗 炎症作用が改良
・睡眠の質が良くなる
・ナチュラルキラー細胞が活発化…など

(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、生きる目標を見定めている人ほど、心身ともに健康的で、経済的・キャリア的にも成功しやすくなる傾向に!

 

たとえるなら、目的や目標を自己 分析することは、ビジネスという荒波を泳ぐ “道しるべ” を手にするようなものです。

 

「どこに向かって進めばいいのか?」を示してくれる “コンパス” がなければ、キャリア選択で露頭に迷ってしまうもの。

 

そこで、です。

 

↓以下の記事では、認知行動療法でも使われる『ACT』というテクニックを参考に、あなたの価値観に迫ります。

 

また、あなたの転職 成功率を“3.7倍” にアップさせる『マイナス感情の吐き出し』についても、あわせて解説。

 

ぜひ ご覧くださいね。

 

 

【科学が証明】『もしもの脱出 手段』を用意せよ!

 

さて、さいごは『脱出 手段の用意』について解説です。

 

そして、ここから先がメインテーマ。

 

あなただけに打ち明けますが、、「仕事が合わなくて…」を克服できない人の9割 以上には、1つの “失敗パターン” が。

 

それは、転職 支援サービスの利用という、“具体的な退避ツール” を準備できていないこと。

 

分かりやすくいうと、ほかの解決策を検討できないまま、視野が狭くなっているのですね。

 

…ストレートな言い方で、すみません。

しかし、たしかな事実。

 

ここで1つ、ご自身について思い返してみてください。

 

「どうせ、ほかの職場に移っても似たようなものだろうし…」と、さいしょから希望を捨てていないかと。

 

あるいは「じぶんに向いてる仕事なんて、どこにも無いはず…」と、自己 嫌悪や自己 否定に陥っていないかと。

 

じつは、臨床 心理学の研究によると「強烈なストレス状態にある人ほど、問題 解決スキルがダウンしやすい傾向」に。

(参考 文献:『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』)

 

専門的には『視野 狭窄(しや きょうさく)』とか『ネガティブ バイアス(悲観的な思い込み)』などと呼ばれる心理 傾向。

 

かんたんにいうと、わたしたちは精神的に追い込まれているときほど、かえって困難に対処できなくなってしまう。。

 

でも、だいじょうぶ。

 

じつは、ほかの研究によると「ネガティブ状況への対処法を持てる人ほど、逆境を乗り越えやすくなる」のだそう。

(参考 文献:『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』『事実はなぜ人の意見を変えられないのか』『悪いヤツほど出世する 日本経済新聞 出版』)

 

専門的に『再起力』とか『不快 情動(ふかい じょうどう)への耐性』などと呼ばれる心理ですね。

 

分かりやすくいうと、あなたが直面している問題を打開するには、万が一に備えて “逃げ道” を確保しておくのが吉。

 

その証拠に、職場のストレスを克服できるビジネス パーソンは みんな、じぶんだけの “逃げの一手” を確保しているもの。

 

みんな口に出さないだけで、いつでも転職 or 退職できるように、もしもの “退却 手段” を持っているものなのです。

 

なので、断言できます。

 

いまのあなたに不可欠なのは、不適切な環境から抜け出すべく、 “起死 回生の一手” を備えることなのだと。

 

にゅー
にゅー

「きっと、いまの仕事に合わない気が…」と感じるときこそ、科学データを参考に行動していきましょう!

 

【結論】合わない仕事=すぐ辞めるべき?→たった1つの解決策は【あなた自身の選択にアリ】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。
どうもありがとう。

 

さいごに1つだけ、性格 心理学の研究から「他人の顔色を伺うデメリット」について。

 

研究データによると、周囲の視線を気にしがちな「協調性の高い人」ほど、↓以下のデメリットを受けやすいのだそう。

 

・昇進、昇格率が悪化
・将来的な収入が”約100万円“ もダウン
・会社 組織で管理職、重役に就ける確率がダウン
・社会的な財務 信用度(クレジット・スコア)がダウン…など

(参考 文献:『パーソナリティーを科学する 特性5因子であなたがわかる』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

にゅー
にゅー

まとめると、周りの意見・価値観に流されやすい人ほど、金銭的・キャリア的に失敗しやすくなるのですね。。

 

なので、家族からの反対・上司の引き留めなどに同調してしまうほど、あなたの将来の可能性が閉ざされることに。。

 

…さぁ、頭のなかで思い浮かべてみてください。

 

あなた自身が望むのは、苦しい仕事にガマンし続ける “不幸な未来” でしょうか?

 

それとも、周囲の無責任な反発を押しきり、あなただけの幸せを掴み取る “幸福な未来” ですか?

 

だいじょうぶ。

 

ここまで、ツラい環境に耐えてきた懸命なあなたなら、ぜったいに明るい未来へと変えていけるはずですから。

 

にゅー
にゅー

わたしは、そう信じています!

 

このさきの人生を前向きにできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなた自身の選択しだい』ですよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました